やるぞ!!FXで三億円
ナンピン投資法
 
相場をするなかで絶対してはいけない事それはナンピンです!

ナンピンとは為替でいえば110円で買ったドルが100円に落ちたので
100円でもう一度買い増して平均購入単価105円に下げる手法です。

買い付け値段は110円と100円で買えば平均取得単価は105円になり
相場が100円から105円に上昇すれば損失0円になりますが、相場が下落して
100円から90円になれば30円の損失になるのです!!

ナンピンをしていなければ20円の損失で済んでいたのですがナンピンすることに
より当初の2倍のポジションを持つことにより損失がふくらむのです!

リスクとリターンのバランスが悪いのがナンピン投資法なのです。

ナンピン投資法は平均購入単価を下げることにより、当初に買い付けた値段まで
戻らなくても利益を出そうとする苦し紛れな手法なので絶対使用禁止なのです!

特にFXにはレバレッジを使用する投資なのでナンピンして相場が下がれば資産を
失う恐れもあるのです。

ナンピンをする相場参加者は当初の想定が外れて苦し紛れにナンピンをする事が
多いのです。

うまく相場が上昇すれば少しの利益になりますが自分が思っている逆の方向に
行けば多大な損失になるのです。

リスクとリターンのバランスが悪いのがナンピンなのです。

しかも一度のナンピンをすればクセになり何度もナンピンを繰り返し
やがて資産を失ってしまいます。

人は一度うまくいくと悪い手法だとわかっていても、大きな失敗をするまで
やめれません。

世界のトップトレーダ達はナンピンなど愚かな事をしないのです。

takaが尊敬するトレーダーにWDギャンという人がいてその人は
「ナンピンはトレーダーの最大の誤りである
「不利な状況になっているということは、どこかが間違っているのである。
それなのになぜナンピンをするのか」

と言って、ナンピンを絶対にしてはいけないとの考えを持っていました

takaもこの考えに賛成でナンピンする状況は自分が取ったポジションに間違いが
発生しているのでさらに間違いを起こさないためにもナンピンはしません。

takaの失敗トレードもほとんどはナンピンをして傷を広げて多大な損失になったので
今後は二度とナンピンはしません。

FXにはスワップ金利と便利なものがあるのである程度の間違いは時間が
解決してくれるので、あせってナンピンなどする必要はありません。

リターンよりリスクを重視しましょう。

2007年8月の円高局面で個人投資家の相場退場者がたくさん出ましたが
相場退場者はレバレッジを高くしてナンピンをする投資法をした人たちです。

この手法で一気に全財産を失った人もいるのです!

コツコツ積み上げた資産を一時の間違いで失ってしまうのが!!
ナンピン投資法なのです。

ナンピンとよく似ている投資法で買い下がり作戦がありますが、買い下がり戦法は
あらかじめ相場が落ちる事を想定して買い下がるのでナンピンとは違います。

ナンピンとは自分が想定していない状況がおこり苦し紛れに買い増しを
行うことなのです。

あなたは神に祈りながら相場を見つめていませんか?
そんな時はナンピンです。

投資をする時に絶対やってはいけない事それがナンピンなのです。

takaのFX必勝法
投機筋の動きを読もう!
マネーマネージメントをやろう♪

資金分割して相場に勝とう
高値で買って高値で売ろう♪
投機筋の動きを読もう!
takaの失敗トレード
-
注文間違えで大損失
-世界同時株安で大損失
FXでやってはいけない事!
-ナンピン投資法